30代エンジニアの資産形成ブログ

30代エンジニアが6000万円の資産を形成するために行っていることを発信していきます。楽天経済圏での株式投資、節約、効率的なポイント収集やブログでの収益化を行っていきます。

【資産計画】副業で得た時に払わなければならない税金を調べてみました

f:id:hidemaru_1988:20200717103930p:plain

 

こんにちは、ひでまるです。
まずは読者になってもらえると嬉しいです!

◆読者登録よろしくお願いします!◆

今回は、サラリーマンが副業でお金を稼いだ場合に払わなければならない税金について調べた内容について書いていきます。

 

まだ気が早い部分もありますが、事前に調べておくことで税金の申告の際慌てないで済むようにしたいと思い調べてみました。

 

副業を始める際には、副業に対しかかる税金についての知識もつけていくことが大切となってきます。必要な情報を持っておくことで、損をしないようにしていきましょう。

 

 

税金の種類

サラリーマンが給与収入以外の副収入が入った時、税金の申告をしなければならない場合があります。所得税法で分類されている所得として、以下のものがあります。(右側は一例になります)

雑所得 … 下記以外

・利子所得 … 預貯金の利子にかかる税金(確定申告必要なし)

・配当所得 … 株式の配当金にかかる税金

・不動産所得 … 不動産の賃貸収入にかかる税金

・事業所得 … 事業主がはらう税金

・給与所得 … 勤務先からもらう給料にかかる税金(会社が確定申告)

・退職所得 … 退職金にかかる税金(会社が確定申告)

・山林所得 … 山林を売却したときにかかる税金

・譲渡所得 … 建物や土地、株式を売却したときににかかる税金

・一時所得 … 生命保険の一時金や競馬等の払い戻し金にかかる税金

 

副業をするにあたって関係してくるのは雑所得になりますので、雑所得について掘り下げてみていこうと思います。

雑所得とは

雑所得としては、

アフィリエイト

・FX

・原稿料

クラウドソーシング

・貸株

 

などがあります。

 

皆さんがやられている副業に当てはまるものはありますでしょうか?これ以外にも含まれるものはありますので、確認してみてください。

 

雑所得の計算方法は、以下の通りとなっております。

  1. (1) 公的年金等
     収入金額 - 公的年金等控除額 = 公的年金等の雑所得

    (注) 公的年金等控除額は、受給者の年齢、年金の収入金額に応じて定められています。

  1. (2) 公的年金等以外のもの
     総収入金額 - 必要経費 = その他の雑所得

国税庁より引用:https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1500.htm

となっております。ですので、収入額から経費を差し引くことで税負担が軽減されるようですね。

 

ここで経費として認められるものとして、

・パソコンやスマートフォン
・交通費
・家賃
・通信費(インターネット代)
・賃貸物件を維持するための光熱費、水道代、ガス代、電気代

などがあるようです。なお、経費として申告するためには、証拠資料として領収書を残しておく必要があります。

 

経費として何が認められるかは、明確に定義されていないので、不明確な点は税務署に問い合わせをするのがいいようです。変にいろいろ経費として申告すると、税務署からのチェックが厳しくなると損ですからね。

経費の計算

経費は100%経費として認められるものとそうでないものに分かれます。

経費はあくまで、副業に使った費用になりますので、プライベートでも使う部分は除外しなければなりません。

 

経費を正確に見積もることで、節税が可能になりますので、確認してみてください。

 

確定申告

以下の場合、確定申告を行う必要があります。

・給与収入が年間2000万円をこえている

・医療費控除等をするため確定申告する予定がある

・雑所得が20万円をこえる

・年末調整をしていない

上記に当てはまらない場合でも、住民税の申告が必要になります。ただし、確定申告をする場合は、住民税の申告は不要のようです。 

 

最後に

今回は、副業でお金を稼いだ時に払う税金について調べてみました。 

 

『収入-経費=所得』になりますので、収入が大変少ない現状においては、経費のほうが大きくなりそうなので、私自身は申告が不要になりそうですが、証拠となる領収書を保管する必要があるので、注意が必要だと思いました。

 

副業でお金を稼ぐことは大変難しいですが、副業をする過程で学ぶことは沢山ありますし、将来的なリスクヘッジになると思いますので、副業を始めてない方は一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

 

今回の記事はいかがでしたでしょうか?皆様のご参考になれば幸いです。 

 

ブログランキング参加してます!応援よろしくお願いいたします!
ポチッと押していただけると大変うれしいです!!

◆押していただけるとモチベーションが上がります◆

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 
FX・サラリーマン投資家ランキング