30代エンジニアの資産形成ブログ

30代エンジニアが6000万円の資産を形成するために行っていることを発信していきます。楽天経済圏での株式投資、節約、効率的なポイント収集やブログでの収益化を行っていきます。

MENU

【投資】初心者による株式投資 企業分析をしてみました! シンクレイヤ 証券番号1724

f:id:hidemaru_1988:20210104121826j:plain

 

こんにちは、ひでまるです。
まずは読者になってもらえると嬉しいです!

◆読者登録よろしくお願いします!◆

 

本日は、私が投資している企業の企業分析を行っていこうと思います。

今回はシンクレイヤについて調べてみました。

 

投資初心者による分析なので、間違いがある可能性が高いことをご了承ください。 

シンクレイヤ基本情報

証券番号:1724

会社サイト:https://www.synclayer.co.jp/

会社概要:独立系。CATV局向けネットワークを構築・運用・保守。無線通信事業にも参入。

業種:建設業

代表取締役社長:山口 正裕

配当権利確定日:2021年12月31日

配当:10円

次回決算発表:2021年2月

企業業績

売上構成(2020年11月決算発表時/百万円)

ケーブルシステム・インテグレーション事業:7,127(507)

*カッコ内はセグメント利益

財務状況

ROE:35.7%

自己資本比率:31.59%

売上高・営業利益・経常利益・純利益・1株益推移 
決算期

(決算発表日)

売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益
2019年12月期

(2020/02/13)

10,294 760 810 834 228.84
2018年12月期

(2019/02/13)

7,784 369 386 327 90.48
2018年3月期

(2018/05/08)

8,543 452 410 356 98.84
2017年3月期

(2017/05/09)

6,504 287 294 238 66.08

単位:百万円(1株当りの項目 単位:円)

*みんかぶより参照

4半期毎業績・決算情報
会社予想:2020年12月期時点
  •  
    前々期実績
  •  
  •  
    前期実績
  •  
  •  
    当期実績
  •  
  •  
    当初会社予想
  •  
  •  
    最新会社予想
  •  
  •  
    アナリスト予想

経常利益

1Q2Q3Q通期05.0億10.0億通期前期実績: 8.1億

売上高

1Q2Q3Q通期060.0億120.0億210.0億

営業利益

1Q2Q3Q通期03.4億6.8億11.9億

純利益

1Q2Q3Q通期03.4億6.8億11.9億最新会社予想: 4.2億
※チャートは2020年12月期時点

株価推移

チャート(みんかぶより引用)

f:id:hidemaru_1988:20210103112258j:plain

f:id:hidemaru_1988:20210103112309j:plain

事業について

ケーブルシステム・インテグレーション事業

シンクレイヤは大きく分けて2つの部門に分かれています。

機器インテグレーション部門:機器の開発・製造・取次・販売

トータル・インテグレーション部門:システムの設計・機器の選定・施工・保守管理を行っています。

 

事業としては、電波が入らないエリア(山で電波が遮られる、電波障害がある)においてケーブルでデータのやり取りを行うことで、『テレビ』、『インターネット』、『電話』といった現代では必要不可欠となっているデバイスを使えるようにすることとなっています。

業績について

 

人々の社会生活や経済活動に大きな変化が生じるwithコロナ時代に向け、ICTの利活用(テレワークやオンライン授業、遠隔診療など)に対応できるインフラ構築の推進など、BtoC(消費者向け)に加え、BtoB(企業向け)、BtoG(行政機関向け)へと多様化すするニーズに応えるべくネットワークの更なる高度化が求められ、設備増強への継続した投資が期待されます。

決算短信より引用

ケーブルテレビだからと言って今後の需要が尻すぼみになっていくかというとそうではないようです。ですが、株価のここ数年の下落の様子から期待値としては低めに見積もっておくのがよさそうです。

まとめ

 

ROEが高く、自己資本比率は低すぎるというレベルではありませんので、しばらくは大丈夫かと思いますが、事業特性上、今後大きく成長するということは期待できないかと思います。

 

また、決算説明資料が無く、決算資料においても内容が薄いため事業の今後の見通しについてあまり把握しにくいので、投資するリククは高めなのかと思います。

(説明会資料が2014年までしか無いようです…)

 

こういった点においては、会社としてどうなのかと個人的には思ってしまいます。

 

ひでまるによる評価は以下の通りです。

成長性 : ★☆☆☆☆

収益力 : ★★★☆☆

安定性 : ★★★☆☆

 

最後に

今回は、シンクレイヤについて企業分析を行いました。事業内容やIRに対する企業としての姿勢から判断すると投資対象としては、良くないというのが私の感想です。

 

シンクレイヤを買うに至った理由は、『ROEが高い』『貸株利率が2%』であるという点でした。やはり投資する会社に対し分析をしっかり行っていくことが重要であると感じました。

 

今回の記事はいかがでしたでしょうか?皆様のご参考になれば幸いです。 

 

当ブログは、あくまで初心者である私が株式投資を行っていく過程を綴っているだけですので、投資はそれぞれの責任で行ってください。
ブログランキング参加してます!応援よろしくお願いいたします!
ポチッと押していただけると大変うれしいです!!

◆押していただけるとモチベーションが上がります◆

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 
FX・サラリーマン投資家ランキング 

//ブログ説明 //タイトルを2列にする終