30代エンジニアの資産形成ブログ

30代エンジニアが6000万円の資産を形成するために奮闘中しています。

【投資】初心者による株式投資 アーリーリタイアを実現するための投資目標

f:id:hidemaru_1988:20200619205543j:plain

 

こんにちは、ひでまるです。
まずは読者になってもらえると嬉しいです!

◆読者登録よろしくお願いします!◆

 

 本日は、アーリーリタイアを目指すにあたり、数値検証を行うことで目標達成のための資産形成をより具体的にしていこうと思います。

  

 

前提条件 

・生活費は月20万円とする。

・不確定な要素である年金等は考慮せず、自身のお金のみで生活が行えることを

 目標とする。

・年間リターンは平均を取って検討するため、実際はばらつきが出る。

不労所得のみの場合の税金は、よくわからないので、特別考慮しない。

 (月20万円でやりくりするものとする) 

資産形成に必要なお金

前提条件を踏まえると、株式投資の利益にかかる税金は20%なので

20×12/0.8=300万円

の配当が必要となる。

想定-1 年間投資金額120万円 / 利回り5%

この場合、年間300万円の配当を得るためには、

300/0.05 = 6000万円

のお金が必要となります。これをもとに必要な資産を計算すると下記グラフのようになり、必要な年数は24年となります。ちょっと長いですね。

f:id:hidemaru_1988:20200628111511p:plain

f:id:hidemaru_1988:20200628111602p:plain

想定-2 年間投資金額120万円+毎年20万円増額 / 利回り5%

この場合、年間300万円の配当を得るためには、

300/0.05 = 6000万円

のお金が必要となります。これをもとに必要な資産を計算すると下記グラフのようになり、必要な年数は16年となります。なかなか年間400万円近く投資に回すのは厳しいところが有りますが、年数的には比較的目標とする値に近いところかと思います。

f:id:hidemaru_1988:20200628111655p:plain

f:id:hidemaru_1988:20200628111722p:plain

想定-3 年間投資金額240万円+毎年5万円増額 / 利回り5%

この場合、年間300万円の配当を得るためには、

300/0.05 = 6000万円

のお金が必要となります。これをもとに必要な資産を計算すると下記グラフのようになり、必要な年数は15年となります。投資金額としては、割と現実的なところに落ち着いたのかと思います。

f:id:hidemaru_1988:20200628111824p:plain

f:id:hidemaru_1988:20200628111847p:plain

 

 

最後に

投資運用を検証した結果、年間240万円、5万円増額、利回り5%ほどで運用していくとアーリーリタイアも見えてくるのではないでしょうか?

検証を行うことで、結構無駄な支出を省き、収入の大部分を投資に回さなければ、アーリーリタイアは難しそうということがわかりました。

今後は、無駄な支出を省くという点についても考察を行っていく必要があると感じました。目標を具体的にすることで、見えてくることがありましたね。

皆様のご参考になればと思います。

 

 

当ブログは、あくまで初心者である私が株式投資を行っていく過程を綴っているだけですので、投資はそれぞれの責任で行ってください。
ブログランキング参加してます!応援よろしくお願いいたします!
ポチッと押していただけると大変うれしいです!!

◆押していただけるとモチベーションが上がります◆

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 
FX・サラリーマン投資家ランキング

 

 

hidemaru-1988.hatenablog.com

hidemaru-1988.hatenablog.com